お知らせ&書庫

ホーム » お知らせ&書庫 » » ペレットクラブ メールニュース(No.222)を配信しました(7/27)

ペレットクラブ メールニュース(No.222)を配信しました(7/27)

【Pelletclub E-mail News◇2022.7.27◇No.222】を配信しました。

なお、前号(E-mail News◇2022.6.29◇No.221)は、こちらから。

※ 当会のWEBに掲載するE-Newsの添付ファイルについては、最新号が配信された段階で、前号のファイルをアップします。なお、当会会員宛に配信してい るE-Newsには、ファイルを添付して配信しております。 --------------------------------------------------------------------------------------------------------

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                Pelletclub E-mail News ◇ 2022.7.27 ◇ No.222
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

最近の朝のニュースは気候(特に今は暑さ)のこと、コロナの第7波のこと、そ
れと物価高(円安)のこと、だいたいこの3つですかね。

ロシアによるウクライナ侵攻の問題は以前として重大な国際犯罪であるにもかか
わらず、依然として解決の糸口が見つからなく、いわゆる共感疲労もあってか、
あまり取り上げられなくなっているように思います。

バイオマス業界においては、日本では輸入機器の価格が急上昇しており、ストー
ブやボイラ、プラント機器を輸入して販売しておられる企業は苦戦しているよう
です。

未だ元気なのはFIT関係の発電事業者や彼らに燃料や機器を供給している企業だ
けという感じです。日本のバイオマス発電はよほど収益性が高いのでしょう。

欧州では、ペレットやチップ、それに関わる機器がウクライナ危機でバカ売れし
て、好況を呈しています。なんだか複雑な気分になります。

今月のニュースを送ります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                           ペレットクラブ電子メールニュース
                           https://www.pelletclub.jp
                          http://pelletclub.livedoor.blog/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━